湯船につかる事のメリット

湯船には入らずにシャワーだけで済ませる方もいますが、湯船につかる事によって得られる事があります

それはむくみ解消です。1日頑張った足には老廃物がたまってしまいます。それを取り除く為にはリンパマッサージをすることが一般的な方法です。そんな事するのは面倒くさい!と言う方もいると思いますが、そんな方にもオススメしたいのが湯船につかる事です。

なぜ湯船につかる事がむくみ解消に繋がるのか?
それは身体が芯から温まる事によって血流がよくなるからです。血流がよくなる事で身体の中に溜まった老廃物が外に出ていくのです。残念ながらシャワーだけでは身体の表面しか温まらず、むくみ解消効果は期待できません。

湯船につかる時のコツ
むくみ解消の為に湯船に入る時のコツを紹介します。1つ目はお水をこまめにとることです。むくみとは水分と老廃物が溜まったものなので、こまめに新しいお水を身体に入れることによって古い水分が身体の外に流れて行きます。体内の水分を入れ替える事が大切です。
2つ目はゆっくりとつかる事です。湯船につかるのも短い時間では芯まで身体を温める事ができません。大切なのは湯船の温度ではなく湯船につかる時間なのです。自分が心地よいと感じる温度で20~30分程入ることが理想的です。

いかがでしたか?湯船につかるだけで日々のむくみがとれるのです!むくみに悩んでいる方も湯船の力を借りてむくみを撃退しちゃいましょう!

投稿者: edsinc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です